カフェミーティング





うなぎをご馳走になったあとは、

深夜のカフェにてミーティング。

明楽時運と書いて、アラジンと読むこのお店は

大雨のなか、お客さんがたえません。



私はコーヒーフロート音譜


深夜にもかかわらず、アルコールも呑まずに

夜な夜な集まって語り合う大人たち。

これぞ、名古屋の喫茶店文化な気がします。

都内にはない、不思議な感覚です得意げ






コメント

コメントする