カンケンバッグ



街で見かける度に気になっていた、赤いマークのリュック。

これが、スウェーデン王室御用達フェール・ラーベン

カンケンバッグと知ったのはごく最近のこと。

いざ購入と思いきや、見事にどこも品薄もしくは完売状態。

私が店頭で買えたのは、右のカンケンミニ

翌日、左のカンケンコンプ15は楽天で。



豊富なカラーバリエーションなのですが

欲しい色は国内どのサイトを見てもことごとく完売。

探し回ったこの2色、フロストグリーンとロイヤルブルーは

ilovemykanken.com」という海外サイトで購入できました。



カメラを持ち歩くので、カンケンサイズのインナーバッグも合わせて購入。

カンケンがカメラバッグになります。



使い込むと、こんなに味が出るようです。



先ほどサイトをのぞいたら、

8/30からWEB受注予約を開始していました。

が、すでに売り切れのカラーもありますね。

お探しの方はお早めにーDASH!


ライダースに決着




1月下旬、ライダースが欲しいと思い立つ。

まずは、ライダースジャケットのルーツを調べる。

つぎに、国内外問わずライダースを扱うブランドを探す。

自分がどんなライダースを欲しいのか考える。

さて、目星をつけて店頭へ。

すると、すぐに出会えた理想的な雰囲気をしたACNE

ハードすぎず、タイトすぎず。

決定しかけたがグッととこらえた、悩ましい16万円。



つぎに、以前見かけて記憶に残っていた美しいCELINE。

まさか袖を通しに行く日が来るとは。

着心地もサイズ感も非の打ちどころなし、うなる39万円。

さきほどのACNEを2枚買ってもお釣りがくるのか。

ほかにもいくつか見たものの、これらを凌ぐものには出会えず。



ACNEかCELINEのどちらかに、ひと財産費やす覚悟はあるか。

では、最後に思い残すことのないよう古着も見てみよう。

肩幅、袖幅、アームホールが大きくて腰回りが小さい逆三角形が多い中、

肩幅がジャストだったこのロンジャンを発見、そして即決。

春からがんばってもらうことになりました。

ちなみに価格は、ぐっと抑えて1.8万円。





PETIT BATEAU+CARVEN




来年120周年を迎えるPETIT BATEAUが、CARVENとコラボ。

PETIT BATEAU+CARVEN SPECIAL COLLABORATION

12月5日から、オンラインと直営店にて販売開始です。



おとなとこどものお揃いドレス。





毎回CARVENのビジュアルは、Viviane Sassenによるもの。

幾何学的にとらえた、効果的な影と構図がおもしろいです。



SPRING 2013 〜Chloe〜




Chloe Spring 2013は、

クロップドなスタイリングが素敵でした。



トップスとボトムスの絶妙なレングスのバランス。



そして、女子が永遠に好きそうな、甘いブラウスの世界。



張りのあるポプリンも、こんなに甘い。



ボイルのプリーツにいたっては、



歩くたびに揺れたりして、それはそれは甘い。




SPRING 2013 〜Dries Van Noten〜




Spring 2013も相当すてきだった、Dries Van Noten

前半の深いトーンから、



後半、みるみる退色してこの淡いトーンへ。



カート・コバーンを連想させるような白いセルフレーム、

幾度となく登場していました。



ボトムとシューズが同柄・同素材なんて、、



どちらも買わなきゃならない憎らしさです。




SPRING 2013 〜Louis Vuitton〜



こちらはLouis Vuitton SPRING 2013のエンディング。

自身のMarc Jacobsといい、今期のマークはとってもグラフィカルですね。



前回は会場に列車が登場しましたが、今回はエスカレーターです。

リアルクローズとして食指が動くかどうかはさておき、

視覚的に楽しいのは、まさに「ショー」の醍醐味というもの。



ちなみにこれが、列車のLouis Vuitton 2012 FALL。

すてきな演出、圧巻でした。




SPRING 2013 〜CARVEN〜




毎シーズン、スタイリングのバランス感覚にワクワクさせられるCARVEN

Spring 2013は、この赤のルックに心を奪われました。

絶妙なカラーリングといい、素材のあて込みも自由ですてき。



胸元やウエストが見えるカッティングのドレス、今回もありました。

クラシックなアワグラスシルエット。

高めの重心はそのままに、ドレスやスカートの丈は少しずつ長めに。


SPRING 2013 〜Acne〜




先日Acneのブーツを購入したということもあって、

Acne Spring 2013の中から、一番好きなルック。

ごくシンプルなTシャツにマキシレングスのスカート。



最後のルックも、Tシャツにベアドレス。



ちなみに、、、

カントリー歌手 エミルー・ハリスがカバーする、

ニール・ヤングの「Wrecking Ball」にインスパイアされたシーズンだそう。



Acne STAR boots




この秋は、サイドゴアブーツを履きたい。

色は黒で、トリッカーズサルトルを指名買いだ!

のはずが、、



結局そのどちらでもなければ、そもそも黒でもない、

AcneSTARブーツに決めました。

トラッドな正面とウエスタンな横顔。

丸みのあるトウとスタックヒールも気に入りました。



通販サイトなどを見てみたら、

アレクサ・チャンが愛用しているらしく

なかなかの売れ筋であることが判明。

ちなみに私が購入した伊勢丹新宿店、黒はお品切れです。



SPRING 2013 〜3.1 Phillip Lim〜




あっという間に、2013年春夏コレクションシーズンが到来。

9月6日より、NYコレクションがスタートしています。

3.1 Phillip Lim SPRING 2013のテーマは、「cut-up

ばらばらの要素を結合させた、コラージュのようなスタイリング。



レザーにジョーゼットを切替えた異素材トップスや、デニムのパッチワーク。

パッチワークやカラーブロックというキーワードは

ここ数シーズン言われていましたが、

次はコラージュという言葉に変わったんですね。



おっと目

3.1 Phillip Lim RESORT 2013でも登場していたレザーのオーバーオール、

今回はカラーのスエードで登場していました。

ちなみにこれに触発されて、

BlackMoutonの2013SSでも、レザーオーバーオールが登場します。